白い雫

白い風
雪が降りました
花道を通り
店を巡り
風と一緒に遊んだ
雲雪風
白い道
光の花道
花道の回りのてまえに
小さなとんぼが飛んだ
一人淋しくゆれていた
ゆれる花よ
一つの花よ
女の命で頑張って咲いた花
この道は寒い風
あの道は白い雪
あの空は白い雫になる
雪雲空
風雫花

【ゆうりんより】
雫をイメージして書いた話なので、
よかったら、曲をつけてください。
よろしくお願いします。
これは、とても寒い冬の歌なので
聴くときには寒い冬を感じながら
大切に聴いてください。
[PR]
by sayasaya655 | 2010-12-01 18:19 | 曲をつけてください
<< 冬の風色 日々 >>